News & Topics
たすくからのお知らせ

【札幌】冬休み特別企画!たすくを体験&相談して子育てのモヤモヤを解消しましょう!

2018年12月26日 水曜日 / カテゴリ:News & Topics 札幌円山

1240346

「他の子と違う・・・?」お子様の発達のモヤモヤを年初に解消してしまいましょう!

年末年始はいろいろなイベントがあり、お友達やご親戚と触れ合う機会が増えるかと思います。そんなとき、ご自身のお子様と他のお子様を比べて不安に感じたり、ご親戚からお子様の行動について指摘をされるケースがあるかもしれません。

ご両親が「あれ?うちの子ってちょっと他の子と違うかもしれない」と感じるのは大切なサインです。でも、未就学のお子様の場合、発達障がいがあるのかどうか、というところに視点を移してしまうのは少し気が早いかもしれません。発達に凸凹のあるお子様の場合、診断名を調べることよりも、注意深い子育てをすることで、本人がストレスなく、幸せに過ごせるケースがよくあります。そのポイントはご両親が意識的に、お子様のことば・身体・コミュニケーションを育てるということです。ポイントを掴んだたすくのプログラムを体験したい方も、お子様の状況を個別に見てほしいご家族も、ニーズに合わせて対応致します。子育てのモヤモヤはぜひ年初のうちに解消してしまいましょう。

開催概要

日時:1月7日(月)〜1月20日(日) 午前中
場所:たすく札幌円山教室(札幌市中央区南2条西20丁目2-1ワコービル2階)>>Googleマップ
内容:「たすくを体験してみたい!」「お子様の状況を個別に相談したい」など、ご要望に合わせて対応致します。まずはお問い合わせくださいませ。

早期に適切な支援をすることで、お子様が自尊心を保ちながら成長することに繋がります

ご両親が不安を抱えながら子育てをするのはとてももったいないことです。幼少期のお子様の子育てに重要なポイントは、世界中の科学者の研究により、ある程度明確になってきております。ぜひ適切に専門家に頼りながら、子育てを楽しんでいただく機会にしていただけますと幸いです。札幌のみなさまのお申し込みをお待ちしております。

お申し込みは、お電話であれば011-676-4949まで、あるいは下記のフォームよりご連絡くださいませ。

お申し込みされる方のお名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
弊社へのご質問等があれば、ご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:011-676-4949)

Share Button

【1/12(土)@鎌倉・横浜・札幌・国立】発達障害児のワーキングメモリに関するワークショップを開催します(第4回J☆sKeps研究会)

2018年12月17日 月曜日 / カテゴリ:News & Topics 国立 札幌円山 横浜センター南 鎌倉

d67bac6c94566d2a551ebef9cb92b7bf_s

「J☆sKeps研究会」は、熱意溢あふれる教育・療育・福祉・医療などの専門家の皆様と、発達障害をお持ちのお子様を育てているご家族に向けて、発達障害に関する最新の知見や、私たちがたすく療育で培った経験に基づく実践についての情報を共有する会です。今年度は全6回で開催致します。

今回のテーマは「特性の理解と活用・その3 ワーキングメモリの課題がある場合があることを理解する〜オウム返しの正体、パピプペポのワーク」です。
脳のメモ帳とも呼ばれるワーキングメモリは、学習のみならず生活における様々な活動や人との関わり、心的処理などにも影響を与えます。支援を考えた際に、とても重要な視点の1つです。これらの課題についての具体的な解説や、指導技術等についてワークショップ形式でお伝えします。

ワーキングメモリとは?

頭が良い・悪いとはなんでしょうか?発達障がいのあるお子様に対してIQテストを行うケースが多いことから、「頭のよさ=IQ」と受け止められがちですが、それは間違いです。IQは物差しの1つです。

今回の講座では「短期記憶」「ワーキングメモリ」「長期記憶」など頭の良さにまつわる尺度を整理しつつ、ワーキングメモリに課題があるとはどういうことかをお伝えいたします。

発達障害のあるお子様にはワーキングメモリの機能に偏りがあるケースがよく見られます。 そのようなお子様に働きかける際、その子のワーキングメモリーの特性を把握し、有利な方を活用することが重要です。

今回のワークショップでは、その具体的な方法を解説いたします。

開催概要

鎌倉御成

  • 日時:2019年 1月12日(土)14:00〜16:00(開場 13:45)
  • 会場:大路ビル3F カルチャースペース鎌倉(鎌倉市小町2丁目12−35) 詳しい地図はこちら>>Googleマップ
  • 講師:大久保直子(たすく鎌倉御成 事業部長)

横浜センター南

  • 日時:2019年 1月12日(土)14:00〜16:15(開場13:45)
  • 会場:かけはし都筑(横浜市都筑区荏田東4丁目10−3) 詳しい地図はこちら>>Googleマップ
  • 講師:鹿島 真知子 (TASUC横浜センター南教室 教室長)

札幌円山

  • 日時:2019年 1月12日(土)13:30〜15:30(開場13:15)
  • 会場:かでる2・7 920会議室(札幌市中央区北2条西7丁目) 詳しい地図はこちら>>Googleマップ
  • 講師:山本 春香 (TASUC札幌円山教室 作業療法士)

国立(くにたち)

  • 日時:2019年 1月12日(土)15:00〜17:00(14:45開場)
  • 会場:スペースコウヨウ6階(国立市中1-15-2 国立駅より徒歩5分 )詳しい地図はこちら>>Googleマップ
  • 講師:鳥居 麻生 (TASUC国立教室 教室長)

料金

                                                 
コース受講料金
一般12,000円
発達障害のお子様を育てている保護者の方6,000円
学生6,000円
お子様をたすく療育か自立の学校かTRYFULLに通わせている保護者の方無料 ※直接教室でお申し出ください。

お申し込み

下記の内容を電話または下記のフォームにてお知らせください。
TEL/FAX: :03-6273-9436

お名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
申し込み教室
[必須]
 鎌倉 札幌 長野 新宿早稲田 国立(くにたち) 横浜 豊橋 鹿児島
料金コース
[必須]
 一般(¥12,000) 保護者(¥6,000) 学生(¥6,000)
ご所属(保護者の方はお子様の学年を記入) [必須]
ご質問等あればご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:03-6273-9436)

Share Button

【12/8(土)@札幌】発達の凸凹が心配なお子様の成長を考える学習会を開催します

2018年12月1日 土曜日 / カテゴリ:News & Topics 入会に関する情報 札幌円山

札幌アイキャッチ.001

「少しでも早く、できることをしてあげたい」
お子様の発達の凸凹が心配なパパ・ママ向けの学習会です

 ことばが遅い、手先が不器用、活動の切替えが苦手など、お子さんの発達の凸凹で悩んでいませんか?発達支援にはポイントがあります。その視点を学び、一人一人のお子さんをよく理解することが大切です。ご家族と共に、お子様の強みを生かした療育を続けてきた”たすく”だからこそお伝えできる学習会です。

先輩ママがリアルな体験をお話しします

今回、ASDのお子様を育て上げた先輩ママがご自身の体験をお話してくださいます。何に困り、何に希望を感じたのか、体験者だからこそわかるリアルな言葉が皆様の学びになるはずです。発達障がいのお子様の将来に絶望してしまう必要はありませんし、逆に、なるようにしかならないと達観しすぎてしまうことも正しい対応ではないと私たちは考えています。適度に用心し(=リスクに備える)、良い特性を伸ばす(=適応の能力を高める)ことで、子どもごとに違った幸せの形にたどり着けると私たちは信じています。

Pasted Graphic 1
今回お話いただく先輩ママ:貴志しのぶさん
成人したASDのお子さんを育てる先輩お母さん。転勤族のため、過去7回もの引越と転校を経験したご家族(アメリカ含む)。

勉強会のテーマは、「リスクに備えて、適応の能力を高めるアセスメントの視点」

de79b9496705a08a74e9be1401f8aa13_s

私たちは、発達に凸凹のあるお子様の子育てにおいて、まず重要なのが「パパ・ママによる子供の理解」だと考えています。お子様の行動の裏には、お子様それぞれが抱えている背景があります。その背景をパパ・ママが理解することで、お子様の困った行動を減らしたり、お子様が自己肯定感を保ちながら、様々なことにチャレンジできる土台作りに繋がります。

何か少し気になるな・・と感じている方、保育園、幼稚園や小学校で問題を起こしてしまうお子様の対応に悩んでいる方、自分の育児のやり方に不安を感じている方など、お気軽に勉強会にお越しくださいませ。

開催概要

テーマ:保護者向け学習会 〜 リスクに備えて、適応の能力を高めるアセスメントの視点 〜
開催日:2018年12月8日(土) 14:00〜16:00
場所:たすく札幌円山教室(札幌市中央区南2条西20丁目2–1ワコービル2階)>>Googleマップはこちら
料金:※大人一人あたりの料金です。

        
プラン名 詳細 料金(研修一回ごと)
保護者プラン 発達に心配があるお子様(就学前〜小学生)を育てている保護者の方 3,000円
ご家族プランお二人以上のご家族(大人)でお越しの方。ご夫婦だけでなく、祖父母やご親戚も含みます。 1人目は3,000円。2人目以降は1人あたり2,000円。
専門家プラン教師や支援者など、保護者以外の方 6,000円。
学生プラン療育を学びたい学生の方 3,000円。

お申し込みはこちらから

下記の内容を電話、またはお問い合わせフォームにてお知らせください。
TEL/FAX: :011-676-4949

お申し込みされる方のお名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
弊社へのご質問等があれば、ご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:011-676-4949)

皆様のお申し込みをお待ちしております。

Share Button