News & Topics
たすくからのお知らせ

【7/20(土) @横浜】学校生活や勉強が心配な小中高生向け!「自ら学ぶ力」を育てるプログラムの体験会を開催します

2019年7月12日 金曜日 / カテゴリ:News & Topics 横浜センター南 自立の学校・横浜

自立・横浜体験会

児童発達の専門家が設計した「自立的な学び」を身につけるプログラムを体験いただけます

お子さんについてのこんなお悩みはありませんか?

「自分で勉強する習慣がつかない」
「学習の計画を立てられず、宿題もテスト勉強も、いつもギリギリ…」
「勉強や日常生活で、同じ失敗を繰り返してしまう」
「就職したり一人暮らししたり、将来自立した生活ができるようになるのか心配…」
自分の好きなことばかりしている…このままで大丈夫?」
など、小中高生のお子さんの様子に不安を感じることはございませんか。

お子さんが「自ら学ぶ力」を身につけるためには適切なステップを踏むことが大事です。
たすくが提供する教室「自立の学校」では、児童発達の専門家が考える「自律的な学びを身につけるステップ」を踏まえ、お子さんの自ら学ぶ力を育てます。

この度、興味を持っていただいたご家族に、無料で体験いただける機会をご用意いたしました。この機会に私たちのプログラムを、ぜひご体験ください。

>>自立の学校・横浜の詳しいご紹介はこちら

自立の学校とは

学校の帰りに通って、ひとりひとりの段階に応じた学習をするための教室です。社会性の学習身体づくりのプログラムにも参加できます。

jiritsu_points

>>「自立の学校」の詳しいサービス内容についてはこちらをご覧ください。

開催概要

日時:2019年6月29日(土)終了しました/ 7月20日(土) 13:30~15:30
会場:たすく自立の学校・横浜(横浜市都筑区茅ヶ崎中央51-13森ビル602 センター南駅より徒歩1分)
体験内容:(1)学習計画を立てる (2)社会性の学習(ティータイム・ゲーム) (3)振り返り
費用:無料

担当者のご紹介

kanzaki_main

神崎かおり

詳しいプロフィールはこちら。神崎を中心に、経験豊かな専門家が担当いたします。

お申込み、お問い合わせ

下記の内容を電話、FAXまたはメールにてお知らせください。
TEL/FAX: 045-507-6824

お申し込みされる方のお名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
参加可能日[必須]  6/29(土) 7/20(土)
お子様の年齢やお困りの内容をご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:0467-23-2156)

Share Button

【7/21(日)@横浜】困り感™に寄り添うサポートのための保護者様向け無料研修

2019年7月11日 木曜日 / カテゴリ:横浜センター南 自立の学校・横浜

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a2

気持ちが伝わる喜びを、すべての子どもたちに

心を育てるコミュニケーション
〜言えないつらさを、伝える喜びに変える方法〜

集団生活を送ったり、相手とやり取りをしたりする際、コミュニケーションの力は大切です。

「一生懸命言っているけど伝わらない」
「一方的でやり取りにならない」
「言われていることの重要な部分を理解することが難しい」
など、お子さんとのコミュニケーションに難しさを感じることはありませんか?

 コミュニケーションに課題を抱えたまま成長し、学校生活や社会生活で困ってしまう子どもたちが、たくさんいます。「癇癪、行き渋り、不登校、学習不振、自己不全感、友人関係の崩れ」等に現れるものは、本来防げるはずだった問題です。

 今回は、たすく横浜教室の鹿島が、小学生のお子さんを育てる先輩お母さんと共に、お子さんの「心を育てるコミュニケーション」の段階に合った指導法を、実践事例をとおしてご紹介します。

コミュニケーションを育てて「自己調整学習者」を目指す

お子さんのコミュニケーション力を育てるのは何のためでしょうか?たすくでは、療育・教育の到達点を「自己調整学習者」と定義しています。

自己調整学習者とは、学習を自ら計画・実行・評価・改善する学習者です。そのためには、周囲の人と協働しながら適切な自尊感情を育て自分自身をメタ認知できるようになる必要があります。周囲の人と協働するためにも、自分をメタ認知できるようになるためにも、適切な段階を経てコミュニケーションの力を発達させることが大事なのです。

開催概要

日時:2019年7⽉21⽇(日) 9:30-11:30(開場9:15)
 ※同日午後は、ご希望の方を対象に、一家族ごと完全予約制で、個別相談会を行います。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

会場:かけはし都筑(都筑区荏田東4-10-3港北ニュータウンまちづくり館内)>> Googleマップ

後援:青葉区地域訓練会えくぼクラブ、にじいろこども研究会、発達障害児親の会青い鳥 横浜さえずり支部、NPO法人H&K「ハッピーラボ」
 ※地域の親の会よりご後援をいただきました。ありがとうございます。たすくは「親の会活動」を全力で応援しております。

対象 費用
保護者 無料
学生 1,000円
療育・教育・福祉などの支援者 5,000円

登壇者のご紹介

鹿島真知子(横浜教室 教室長)

staff_kashima

発達障がいのある子どもの療育者として第一線で活躍する。たすくグループのアセスメントライセンス取得者として、幼児~青年期のメンバーのアセスメントと家族支援を行っている。詳しいプロフィールはこちら

小学校3年生のお子さんを育てる先輩お母さんと一緒にお伝えいたします。

お申込み、お問い合わせ

下記のフォームよりお申し込みください。またはお電話でのお申し込みも可能です(火〜土曜)。
TEL/FAX: 045-507-6824

 

お申し込みされる方のお名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
[必須]

所属(保護者の方はお子さんの所属、それ以外の方はご自身の所属) [必須]
お申し込みプラン  保護者(無料) 学生(1,000円) 支援者(5,000円)
弊社へのご質問等があれば、ご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:045-507-6824)

Share Button

【2019年7月】たすく各教室にて発達障がい児の支援技術に関するワークショップを開催します(第2回 J☆sKeps研究会)

2019年6月27日 木曜日 / カテゴリ:News & Topics 国立 新宿早稲田 札幌円山 横浜センター南 研修会に関する情報 自立の学校・横浜 豊橋 鎌倉 長野 鹿児島

IMG_9716

たすく療育を全国に広めたい!たすく療育のポイントを伝える研修会を全国で開催します!

 「J☆sKepsTM研究会」は、熱意溢あふれる教育・療育・福祉・医療などの専門家の皆様と、発達障がいをお持ちのお子様を育てているご家族に向けて、発達障がいに関する最新の知見や、私たちがたすく療育で培った経験に基づく実践についての情報を共有する会です。今年度は全6回で開催致します。

 第2回となる今回のテーマは、「支援技術 〜ABAやTEACCHから学ぶ〜」です。子どもたちのJ☆sKepsTM(学習を支える学び)を伸ばし、様々なスキルを身に付けていくためには、どのような個に応じた支援を行うことが望ましいでしょうか。背景となる考え方や理論、具体的な解説、指導技術等についてワークショップ形式でお伝えしていきます。

J☆sKepsTMとは?

 J☆sKepsTMとは「Japanese Seven Key Points (7つのキーポイント)」の略で、代表の齊藤が国立特別支援教育総合研究所の研究者時代にまとめたものです。

 発達障がい児に対する臨床場面をビデオ分析し、「主体性」「行動管理」「コミュニケーション」「模倣」「認知」の5分野において、”子どもたちが多くのことを学ぶためのポイント”を明文化しました。

J☆sKeps画像

 J☆sKepsTMを学ぶことを柱に療育を進めることが、基本的人格を形成し、主体的な生活を送るための近道です。

お子さんのJ☆sKepsTMを踏まえた支援技術

 ABAやTEACCHなど、さまざまな支援技術がありますが、日々刻々と変化する子どもたちに向き合うためにも、正しい支援技術を使うことが大事です。今回のJ☆sKepsTM研究会では、J☆sKepsTMを通じた子ども理解を踏まえ、どのようにお子さんを支援していくのか、具体的な方法をワークショップ形式でお伝えします。

開催概要

鎌倉御成

  • 日時:2019年7月13日(土) 14:00 〜 16:00(開場 13:45)
  • 会場:カルチャースペース鎌倉 (〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2丁目12−35若宮大路ビル3F)>>Googleマップ

札幌円山

  • 日時:2019年7月13日(土) 9:30 〜 11:45
  • 会場:北海道立道民センターかでる2.7>>アクセスマップ

長野

近日公開いたします。

新宿早稲田

  • 日時:2019年 7月6日(土)14:15〜16:30(開場14:00)
  • 会場:たすく新宿早稲田アセスメントセンター>>アクセスマップ

国立(くにたち)

  • 日時:2019年 7月13日(土)15:00 ~ 17:00(開場 14:45)
  • 会場:たすく国立教室>>アクセスマップ

横浜センター南

  • 日時:2019年7月13日(土)14:00 〜 16:15(開場 13:45)
  • 会場:かけはし都筑(都筑区荏田東4-10-3港北ニュータウンまちづくり館内)>>Googleマップ

豊橋

  • 日時:2019年7月13日(土)14:15 〜 16:30(開場 14:00)
  • 会場:豊橋商工会議所508会議室>>Googleマップ

鹿児島

  • 日時:2019年7月20日 14:15 ~ 16:30(開場 14:00)
  • 会場:かごしま県民交流センター(鹿児島県鹿児島市山下町14−50)>>Googleマップ

料金

                                                 
コース受講料金
一般12,000円
発達障害のお子様を育てている保護者の方6,000円
学生6,000円
第2~6回をまとめてお申し込み(オリジナルテキスト(※)付。各教室の日程とテーマはこちらをご参照ください55,000円
 ※第2~6回をまとめてお申し込みいただいた方には、たすく療育の全てが詰まったオリジナルテキストを差し上げます。
 たすくの療育7

お申し込み

下記のフォームからお申し込みください。

お名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
申し込み教室
[必須]
 鎌倉 札幌 長野 新宿早稲田 国立(くにたち) 横浜 豊橋 鹿児島
料金コース
[必須]
 一般(¥12,000) 保護者(¥6,000) 学生(¥6,000) 全5回お申し込み(¥55,000)
ご所属(保護者の方はお子様の学年を記入) [必須]
ご質問等あればご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:03-6273-9436)

Share Button

【6/30(日)@横浜】困り感™に寄り添うサポートのための保護者様向け無料研修

2019年6月12日 水曜日 / カテゴリ:横浜センター南

横浜保護者向け研修会MV

お子さんの将来を見据えて、今から始めることを伝えます

お子さんの「困り感TM」はわかりづらい

お子さん自身が、自分の言葉で「〇〇に困っている」と伝えることはなかなか出来ません。
また、お子さんの特性は外見からは分かりにくく、ご家族や先生であっても、子どもの得意・不得意の見極めは難しいことが多いと思います。

お子さんが「なぜ困っているのか」が理解できれば、全力で支援したいとお考えののご家族は多いです。一方で、現状はお子さんの課題や将来が見通せずに不安が募る、というご家族からの相談を頻繁に伺います。

お子さんがどんな成長をたどり、どんな大人になるのか、そして将来どんな人生を送るのか、見通しが立てば対策が立てられます。今回は、豊富な療育経験を持つ、横浜教室教室長の鹿島が、先輩お母さんとともに、「将来を見据え、そのために今できること」について、お子さんのライフステージの変化を踏まえてお伝えします。

今、ご家族が何を為すべきか、是非一緒に考えましょう!

子どもが“自信を無くすこと”を防ぎたい

子ども理解が進まないまま成長し、後で周囲の人とのかかわりがうまくいかず、学校生活や社会生活で困っていしまう子どもたちが、たくさんいます。「癇癪、行き渋り、不登校、学習不振、自己不全感、友人関係の崩れ」等に現れるものは、本来防げるはずだった課題です。

子どもの困っている状態は、改善します。それは正しい子ども理解に基づいて、適切な療育・教育を行っている時です。将来を見据えて、リスクを予測して備え、子どもたちの可能性を最大化していきましょう。

開催概要

日時:2019年6⽉30⽇(日) 9:30-11:30(開場9:00)
 ※同日午後は、ご希望の方を対象に、一家族ごと完全予約制で、個別相談会を行います。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

会場:かけはし都筑(都筑区荏田東4-10-3港北ニュータウンまちづくり館内)>> Googleマップ

後援:青葉区地域訓練会えくぼクラブ、にじいろこども研究会、発達障害児親の会青い鳥 横浜さえずり支部、NPO法人H&K「ハッピーラボ」
 地域の親の会よりご後援をいただきました。ありがとうございます。たすくは「親の会活動」を全力で応援しております。

対象 費用
保護者 無料
学生 1,000円
療育・教育・福祉などの支援者 5,000円

登壇者のご紹介

鹿島真知子(横浜教室 教室長)

staff_kashima

発達障がいのある子どもの療育者として第一線で活躍する。たすくグループのアセスメントライセンス取得者として、幼児~青年期のメンバーのアセスメントと家族支援を行っている。詳しいプロフィールはこちら

宮沢 まりさん(保護者)

宮沢まりさん

24歳、22歳の娘さんと19歳の息子さんのお母様。
「光とともに」は息子さんと重なり読めなかった時期もあったそうですが、今は夢に向かって進化し続ける息子さんを信頼して見守るお母様です。

お申込み、お問い合わせ

下記のフォームよりお申し込みください。またはお電話でのお申し込みも可能です(火〜土曜)。
TEL/FAX: 045-507-6824

 

お申し込みされる方のお名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
[必須]

所属(保護者の方はお子さんの所属、それ以外の方はご自身の所属) [必須]
お申し込みプラン  保護者(無料) 学生(1,000円) 支援者(5,000円)
弊社へのご質問等があれば、ご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:045-507-6824)

Share Button