News & Topics
たすくからのお知らせ

【2020年2月】 たすく各教室にて、「言葉と身体の発育について」をテーマに保護者様向け無料研修会を開催いたします

2020年1月24日 金曜日 / カテゴリ:News & Topics 研修会に関する情報

保護者向け研修会MV02

〜まずは、理解すること〜

お子さんが自尊心を保ちながら成長するには、お子さん自身が困っていることに対して、適切にサポートすることが大切です。
しかし、お子さん自身が、自分の言葉で「〇〇に困っている」と伝えることはなかなか出来ませんし、ご家族や先生であっても、子どもの得意・不得意の見極めは難しいことが多いと思います。
たすくでは、子どもたちが困っていることの原因を、アセスメントを通して理解します。さらに、たすくアセスメントは、子どもの状態像の理解に留まらず、明日からの具体的な目標設定までできることに特徴があります。

たすくでは、「まずはお子さんを理解する」ことを重視し、一人一人に合わせた適切な支援を行うことで、お子さんの成長を最大限にサポートします。

言葉や身体を使うことが遅れるのには、意味がある

たすく各教室では、言葉と身体の発育について、2回にわたって保護者様向けの研修会を行います。

第1回は、たすく代表の齋藤と各教室の作業療法士・言語聴覚士が、うまくコミュニケーションができないなど「独特なコミュニケーション・言語」をテーマに、コミュニケーションの成り立ちと、母国語を
用いた言葉を使うまでの道筋を学びます。

第2回は、齋藤と作業療法士から、音や触覚の感覚過敏があるなど「ちょっと違う感覚、身体」をテーマに、愛着の形成過程と、人はそれぞれ
感覚のとらえ方が違うことを、ワークショップをとおして、具体的な方法を学びます。

開催概要

開催時期

2020年2月
各教室の開催日時・場所などの詳細情報並びにお申し込みは、下記よりご確認ください。

各教室の開催概要

教室名 日時/会場 テーマ
たすく新宿早稲田アセスメントセンター 第一回:2020年2月15日(日) 10:00〜11:30

第二回:2020年2月22日(土) 10:00〜11:30

講演会会場:たすく新宿早稲田アセスメントセンター
(東京都新宿区馬場下町1-1 FORECAST4F)
第一回:
独特なコミュニケーション、言葉

第二回:
ちょっと違う感覚、身体

研修会詳細はこちら
(PDFが開きます)
たすく鎌倉教室 第一回:2020年1⽉25⽇(土) 14:00〜16:00

第二回:未定
(日時は決定次第掲載します)

会場:鎌倉論語会館
(鎌倉市御成町13-23)
第一回:
独特なコミュニケーション、言葉

第二回:
ちょっと違う感覚、身体

研修会詳細はこちら
たすく長野教室 第一回:2020年2月16日(日) 10:00~12:00

第二回:未定
(日時は決定次第掲載します)

会場:長野県教育会館
(長野県長野市大字長野旭町109)
第一回:
独特なコミュニケーション、言葉

第二回:
ちょっと違う感覚、身体

研修会詳細はこちら
(PDFが開きます)
たすく横浜教室 第一回:2020年2⽉22⽇(土) 14:00〜16:00

第二回:未定
(日時は決定次第掲載します)

会場:かけはし都筑
(横浜市都筑区荏田東4-10-3港北ニュータウンまちづくり館内)
第一回:
独特なコミュニケーション、言葉

第二回:
ちょっと違う感覚、身体

研修会詳細はこちら
(PDFが開きます)
たすく国立教室 第一回:2020年2⽉15⽇(土) 15:00〜17:00

第二回:未定
(日時は決定次第掲載します)

会場:たすく国立教室
(東京都国立市東1-4-9 ザ・ダイマス5F)
第一回:
独特なコミュニケーション、言葉

第二回:
ちょっと違う感覚、身体

研修会詳細はこちら
(PDFが開きます)
たすく鹿児島教室 第一回:2020年2月9日(日) 10:00〜11:30(9:30開場)

第二回:未定
(日時は決定次第掲載します)

会場:鹿児島県民交流センター
(鹿児島県鹿児島市山下町14-50)
第一回:
独特なコミュニケーション、言葉

第二回:
ちょっと違う感覚、身体

研修会詳細はこちら
(PDFが開きます)
たすく豊橋教室 第一回:2020年2月29日(土) 14:30〜16:30

第二回:未定
(日時は決定次第掲載します)

会場:
豊橋商工会議所 508会議室
(愛知県豊橋市花田町石塚42-1)
第一回:
独特なコミュニケーション、言葉

第二回:
ちょっと違う感覚、身体

研修会詳細はこちら
(PDFが開きます)

費用について

保護者の方の参加費用は無料です。
※研修会後にご希望の方を対象に、一家族ごと完全予約制で、個別相談会を行っています。ご希望の方は合わせてお申し込みください。

対象 費用
保護者 無料
学生 3,000円
療育・教育・福祉などの支援者 5,000円

お申込み、お問い合わせ

下記のフォームよりお申し込みください。または各教室お電話でのお申し込みも可能です(火〜土曜)。各教室 お電話はこちらまで

お名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
申し込み教室
[必須]
 早稲田 鎌倉 長野 横浜 国立 鹿児島 豊橋
料金コース
[必須]
 保護者(無料) 学生(¥3,000) 支援者・一般(¥5,000)
ご所属(保護者の方はお子様の学年を記入)その他は”一般”"学生"等をご記入ください [必須]
ご質問等あればご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:03-6273-9436)

Share Button

【1/25(土)@鎌倉】保護者向け研修会〜言葉と身体の発育について〜

2019年12月30日 月曜日 / カテゴリ:News & Topics 研修会に関する情報 鎌倉

2020_kamakura_eyecatch

〜まずは、理解すること〜

お子さんが自尊心を保ちながら成長するには、お子さん自身が困っていることに対して、適切にサポートすることが大切です。
しかし、お子さん自身が、自分の言葉で「〇〇に困っている」と伝えることはなかなか出来ませんし、ご家族や先生であっても、子どもの得意・不得意の見極めは難しいことが多いと思います。
たすくでは、子どもたちが困っていることの原因を、アセスメントを通して理解します。さらに、たすくアセスメントは、子どもの状態像の理解に留まらず、明日からの具体的な目標設定までできることに特徴があります。

たすくでは、「まずはお子さんを理解する」ことを重視し、一人一人に合わせた適切な支援を行うことで、お子さんの成長を最大限にサポートします。

言葉や身体を使うことが遅れるのには、意味がある

たすく鎌倉教室では、言葉と身体の発育について、2回にわたって保護者様向けの研修会を行います。

第1回は、たすく代表の齋藤と鎌倉教室の大久保が、うまくコミュニケーションができないなど「独特なコミュニケーション・言語」をテーマに、コミュニケーションの成り立ちと、母国語を
用いた言葉を使うまでの道筋を学びます。

第2回は、齋藤と作業療法士の西澤から、音や触覚の感覚過敏があるなど「ちょっと違う感覚、身体」をテーマに、愛着の形成過程と、人はそれぞれ
感覚のとらえ方が違うことを、ワークショップをとおして、具体的な方法を学びます。

開催概要

第1回日時:2020年1⽉25⽇(土) 14:00〜16:00(開場13:45)
第2回日時:未定(日時は決定次第掲載いたします)

会場:鎌倉論語会館(鎌倉市御成町13-23)>>Googleマップ

対象 費用
保護者 無料
学生 3,000円
一般の方、療育・教育・福祉などの支援者 5,000円

登壇者のご紹介

齊藤 宇開(たすくグループ代表)

saito_main

北海道教育大学大学院修了(教育学)。専門は特別支援教育。前職の国立特別支援教育総合研究所で、ASDの教育のための基軸的な行動指標を研究開発。「J☆sKepsTM(自閉症教育の7つのキーポイント)」として、特別支援学校を中心に広く普及させた。研究職を辞して2008年4月にたすく株式会社を起業。科学的根拠に基づく療育内容を「たすくメソッド」として体系化。

早稲田大学教育・総合科学学術院非常勤講師、公益財団法人日本知的障害者福祉協会人材・育成委員、東京都立特別支援学校外部専門員(10校)、横浜市教育委員会スクールスーパーバイザーなどを拝命。

大久保直子(たすく鎌倉教室 教室長)

スクリーンショット 2019-05-22 22.20.16

発達障がいのある子どもの療育者として第一線で活躍する。たすくグループのアセスメントライセンス取得者として、幼児~青年期のメンバーのアセスメントと家族支援を行っている。詳しいプロフィールはこちら

西澤文香(たすく鎌倉教室 副教室長)

スクリーンショット 2019-05-22 22.24.09

作業療法士。確かな知識、多くの経験、明るさと元気を併せ持つ、たすくの若手ホープ。詳しいプロフィールはこちら

お申込み、お問い合わせ

下記のフォームよりお申し込みください。

 

お申し込みされる方のお名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
[必須]

所属(保護者の方はお子さんの所属、それ以外の方はご自身の所属) [必須]
お申し込みプラン  保護者(無料) 学生(1,000円) 支援者(5,000円)
弊社へのご質問等があれば、ご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:045-507-6824)

Share Button

【2020年1月】たすく各教室にて発達障がい児の支援技術に関するワークショップを開催します(第5回 J☆sKeps研究会)

2019年12月27日 金曜日 / カテゴリ:News & Topics

tasuc_0912

たすく療育を全国に広めたい!たすく療育のポイントを伝える研修会を全国で開催します!

 たすくの療育では、「お子さんのことを知ることが先」を合言葉に、じっくりと時間を懸けて
アセスメントをします。また、お子さんの今と未来の充実のためには、たすくでの療育以外にも、学校や放課後等デイサービス、学童保育などの機関と連携することが大切です。
 そして、各機関との連携を促進するために、代表の齊藤が中心となってまとめた「J☆sKeps™アプローチ(ジェイスケップ)」や、「機能的な目標6領域」などのメソッドを共有する必要があると考えています。そこで、今年度もJ☆sKeps™研究会を、全6回で構成しました。

5回目となる今回のテーマは、「心を育てるコミュニケーション その3 〜言語技術教育から論理力をつけて意思決定に結びつける〜」です。

子どもたちの自立を考えたときに、意思決定する力をつけていくことは重要です。心を育てるコミュニケーションのゴールとして、「自己調整学習者」を目指すためにも、背景となる考え方や理論、具体的な解説、指導技 術等について、ワークショップ形式で分かりやすくお伝えしていきます。

J☆sKepsTMとは?

 J☆sKepsTMとは「Japanese Seven Key Points (7つのキーポイント)」の略で、代表の齊藤が国立特別支援教育総合研究所の研究者時代にまとめたものです。

 発達障がい児に対する臨床場面をビデオ分析し、「主体性」「行動管理」「コミュニケーション」「模倣」「認知」の5分野において、”子どもたちが多くのことを学ぶためのポイント”を明文化しました。

J☆sKeps画像

 J☆sKepsTMを学ぶことを柱に療育を進めることが、基本的人格を形成し、主体的な生活を送るための近道です。

開催概要

鎌倉御成

  • 日時:2020年 1月18日(土) 14:00〜16:00(開場 13:45)
  • 会場:鎌倉婦人子供会館2室 (神奈川県鎌倉市小町1-11-5)>>Googleマップ

札幌円山

  • 日時:2020年 1月18日(土) 9:30〜11:45(開場 9:15)
  • 会場:北海道立道民センターかでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル)>>アクセスマップ

長野

  • 日時:2020年 1月18日(土) 14:15〜16:30(開場 14:00)
  • 会場:たすく長野教室(長野県長野市三輪4丁目1−4 サカベイ第2ビル2階)>>Googleマップ

新宿早稲田

  • 日時:2020年 1月11日(土) 14:00〜16:00(開場 13:45)
  • 会場:たすく新宿早稲田アセスメントセンター(東京都新宿区馬場下町1-1 FORECAST早稲田FIRST4階)>>アクセスマップ
  • 開催要項・申込:こちらよりご確認ください(pdfファイルが開きます)。

国立(くにたち)

  • 日時:2020年 1月18日(土) 15:00〜17:00(開場 14:45)
  • 会場:たすく国立教室(東京都国立市東1-4-9 ザ・ダイマス5F)>>アクセスマップ

横浜センター南

  • 日時:2020年 1月18日(土) 14:00〜16:00
  • 会場:かけはし都築(横浜市都筑区荏田東4-10-3 港北ニュータウンまちづくり館内)>>Googleマップ

豊橋

  • 日時:2020年 1月18日(土) 14:15〜16:30(開場14:00)
  • 会場:豊橋商工会議所401会議室(愛知県豊橋市花田町字 石塚42-1)>>Googleマップ

鹿児島

  • 日時:2020年 1月18日(土) 14:15〜16:30(開場14:00)
  • 会場:かごしま県民交流センター(鹿児島県鹿児島市山下町14番50号)>>Googleマップ

料金

                                         
コース受講料金
一般12,000円
発達障害のお子様を育てている保護者の方6,000円
学生6,000円

お申し込み

下記のフォームからお申し込みください。

お名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
申し込み教室
[必須]
 鎌倉 札幌 長野 新宿早稲田 国立(くにたち) 横浜 豊橋 鹿児島
料金コース
[必須]
 一般(¥12,000) 保護者(¥6,000) 学生(¥6,000)
ご所属(保護者の方はお子様の学年を記入) [必須]
ご質問等あればご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:03-6273-9436)

Share Button

【12/8(日) 豊橋】「学習を支える学びと機能的な目標」をテーマにワークショップを開催します(第3回名古屋J☆sKeps研究会)

2019年11月30日 土曜日 / カテゴリ:News & Topics 研修会に関する情報


たすくの療育は、「お子さんのことを知ることが先」を合言葉に、じっくり時間を懸けてアセスメントをします。また、お子さんの今と未来の充実のためには、たすくでの療育だけではなく、学校や放課後等デイサービス、学童保育などの機関と連携することが大切です。そのためにも、代表の齊藤を中心にまとめた「J☆sKeps™アプローチ(ジェイスケップ)」や、「機能的な目標6領域」などのメソッドを共有する必要があると考えています。
今年度、名古屋地区にてJ☆sKeps™研究会を全4回で実施します。

第3回は、「学習を支える学び<J☆sKepsTM>と機能的な目標」です。学習を支える学びの力である「J☆sKepsTM」や機能的な目標の具体的な解説をはじめ、実際の教材教具の使い方や指導技術をワークショップ形式でお伝えしていきます。

J☆sKepsTMとは?

 J☆sKepsTMとは「Japanese Seven Key Points (7つのキーポイント)」の略で、代表の齊藤が国立特別支援教育総合研究所の研究者時代にまとめたものです。

 発達障がい児に対する臨床場面をビデオ分析し、「主体性」「行動管理」「コミュニケーション」「模倣」「認知」の5分野において、”子どもたちが多くのことを学ぶためのポイント”を明文化しました。

J☆sKeps画像

 J☆sKepsTMを学ぶことを柱に療育を進めることが、基本的人格を形成し、主体的な生活を送るための近道です。

開催概要

  • 日時:令和元年 12月8日(日)10:00〜16:00(開場 9:50)
  • 会場:名駅モリシタ名古屋駅前中央店 第5会議室(名古屋市中村区名駅3-13-31)
       詳しい地図はこちら>>Googleマップ
  • 定員:35名
  • 講師:篠原 大一 (TASUC豊橋教室 教室長)
  • 受講料金:下記をご参照ください。
                                           
    コース受講料金
    基本18,000円(1回のみ受講)
    発達障害のお子様を育てている保護者の方/学生の方9,000円
    たすくSNS会員もしくは、たすくサポーターを含む5名以上のグループ16,000円

担当者のご紹介

2019_shinohara

篠原 大一

筑波大学附属久里浜特別支援学校、愛知県立豊川特別支援学校と教職に携わった後、一貫性と継続性のある支援体制を作るために、2014年7月にTASUC豊橋を開設。 障がいのある子どもたちとその家族のために、良質で最新の療育やアセスメント事業を日々提供し、協働事業を展開中。

療育の傍ら、新城市療育アドバイザー事業、幼稚園コンサルテーション、特別支援学校における現職研修やPTA研修の講師など、専門家として外部との連携にも取り組んでいます。
「愛ある知識、行き届かせて」がモットーです。たすく公認アセスメントライセンス所持。

お申し込み

電話またはFAX、メールにて承っております。下記項目をお知らせください。
TEL/FAX: 0532-43-6535
メール: toyohashi@tasuc.com

      1. お名前
      2. ご住所
      3. お電話番号
      4. メールアドレス
      5. ご職業(保護者、教員、療育関係、福祉関係、医療関係、学生)
      6. ご勤務先・ご所属
      7. コース(受講料の表をご参照ください)

皆様のお申し込みをお待ちしております。

Share Button