たすく

Staff Blog

スタッフブログ

2020.10.22カテゴリー:著者:TRYFULL鎌倉

保護者と協働でライフプランを作成

後見、遺言、信託などの資金計画を、第三者の立場から本人や保護者を支援することをとおして、生涯にわたる生活設計を支えます。

 大切なことはライフイベントとライフステージという視点です。 
 なぜなら、予測することで見通しが立ったり、予防できたり、リスクに備えることができるからです。

将来のリスクに備えて、遺言、成年後見、信託など、大切な子どもたちが決して困らないためにはどういうふうに財産を託すのがベストかということを考えます。

つまり、ライフイベントとライフステージ の視点に立って,ファイナンシングを考察していくことが大切ということです。

私たちは保護者と協働でライフプランの作成も行なっていきます。

タグ:

この記事を書いたスタッフ

TRYFULL鎌倉

教室での取り組みやトピックを、スタッフの視点や本人の視点で、日々更新しています。


教室ページトップへ戻る

挑戦と再挑戦の機会を創出する

TRYFULL

鎌倉

TEL.0467-53-7370

tasuc.com

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下3-4-25
JR鎌倉駅東口を出て、鶴岡八幡宮方向へ徒歩15分
京急バス「大学前」下車徒歩1分