たすく

Staff Blog

スタッフブログ

2022.09.17カテゴリー:著者:城日菜子

秋のお出かけノルディック〜生田緑地に行ってきました!〜

こんにちは!
たすくの城日菜子です。

先日、9月11日に、秋のお出かけノルディックとして
川崎市多摩区の、生田緑地に行ってきました!

横浜教室として生田緑地にノルディックに行くのは3回目で、
小さい子にも大きい子にも人気の、歩きごたえのあるコースになっています✨
横浜教室のみんなで生田緑地に行く際には、コースを長距離と短距離で分けて歩いています。
長距離コースは、アップダウンの激しい道をガンガン歩いて行きます。
生田緑地は階段がとても多いコースですが、大人よりも、足腰の筋力も持久力もある高校生のお兄さんたちは
先頭の私を抜かす勢いで階段を登ってきます。
毎回参加してくれている先頭集団の仲間たちは、とっても頼もしいです!!


短距離コースの子たちも、広場で生き物を見つけて遊ぶこと、写真を撮ること、などご褒美を設定して頑張って歩いています。
生田緑地には中央広場という大きな広場があり、そこには池があります。
池の中には小さなエビや魚がたくさんいて、みんな池に着くとエビを探します😊
また、中央広場には、蒸気機関車、「D51」が展示されており、電車好きの子たちは、最後にD51の写真が撮れることを目指して歩いています✨


短距離コースで参加してくれている子も、いつか長距離に絶対行ける!と思うくらい
歩くペースも速くなってきており、積み重ねの大切さを感じます。
また、普段の療育で、「指定された金額をお財布の中から探して出す。」とことに取り組んでいる子がいるのですが、
ゴール時に自動販売機でジュースの値段を確認して、同じ金額を支払って、ジュースを買いました。
机上で行った学習を生活の中で実践する、いい機会を作ることができました。
このように、個人に応じたチャレンジができるのも、
ノルディックの醍醐味だと感じています。

それぞれ目標があって、そこに向かって一生懸命頑張る子供たちの姿はとっても素敵ですし
私も、しっかり先頭を歩こうという気持ちにさせられます💪
外に出て歩きたいけれど、1人ではなかなか続かない。
そんな時は、みんなと一緒なら、勇気を持って外に出れますし、楽しく歩くことができます!
今後も、コースを開拓しながら、色々な場所での経験を積んでいきたいと思います✨

タグ:

この記事を書いたスタッフ

城日菜子

城日菜子

教室ページトップへ戻る

個性を理解して、才能を伸ばす

TASUC個別療育

横浜

TEL.045-507-6824

tasuc.com

〒224-0032 横浜市都筑区茅ヶ崎中央25-2 202号室
センター南駅出入り口1より徒歩5分