たすく

Staff Blog

スタッフブログ

2021.01.08カテゴリー:著者:

2021年、本年もどうぞよろしくお願いします。

 旧年中は、多大なるご支援をいただき、誠にありがとうございました。

 地域の福祉力、特別支援教育力のより一層の向上のためには、一人一人に応じたアセスメントの実施と支援計画の作成、ご家庭中心での教育機会を保証していくためのプログラム、各種研修などが大切であると考えています。また、教育相談など、多くのご家族から寄せられるニーズにお応えし、少しでもお役に立てるような機会も大切です。

 これらの取り組みを通して、ご家族や支援する方々が不安を少しでも解消し、希望をもって子育てに向かうことができるよう、少しでもお役に立てることができたらと考えております。微力ではありますが、今後も研鑽を重ね、常に評価改善を繰り返しながら取り組んでいきます。 

 

 障がいや発達の凸凹があっても、安心して子どもを育て、地域で生きる力をつけてもらえるような仕組みづくりに取り組んでいきます。

 本年もより一層のご愛顧のほど賜りますよう、お願いいたします。


令和3年1月

たすく豊橋 教室長 篠原大一

タグ:

この記事を書いたスタッフ

豊橋教室

豊橋教室

まずは子どもの理解から。教室での取り組みやトピックを、スタッフの視点や本人の視点で、日々更新しています。


教室ページトップへ戻る

個性を理解して、才能を伸ばす

TASUC個別療育

豊橋

TEL.0532-43-6535

tasuc.com

〒441-8013 愛知県豊橋市花田一番町138 豊橋西駅前ビル2F
JR豊橋駅西口から徒歩3分