たすく

News

お知らせ

2021.11.24カテゴリー:大事なお知らせ, 関係機関(学校・行政)の方へ

【個別指導の早期療育モデル】親子で学ぶ早期発達支援プログラムの新入生を募集!個別相談会を実施中です

”親子で学ぶ”プログラムの新入生を募集

    たすくの療育では、個人別の課題学習を軸とし、“お子さんを理解する” ことを重視します。週1回程度、課題学習や身体づくりをとおして、お子様との関わり方や発達の理解を深め、『子どもの育ち』を支援します。また、理解を深めるための学習会も、定期的に開催いたします。

 お子さんの得意・不得意の状態(発達の凸凹)は、外見から分かりにくいことがあります。それらは、障がいに起因するのか、発達途中のことや経験不足によるものか判断が難しいものです。ところが、現実として、ご家族が抱くご不安や先生方の心配事があります。そこで、アセスメントを実行し、現状と将来のリスクを捉え、具体的な関わり方を工夫していきます。 そして、お子さんの自己不全感を軽減し、幼児期のお子さんの育ちを支えていきます。
[動画]https://youtu.be/epNr570vjD8

[募集要項]

1.募集定員:24名(火曜~金曜.9時~14時.1回60分)

2.募集対象:療育や支援が必要であると認められた就学前のお子様。

3.入会手続き
  ⑴申込受付:フォームからお問合せください。

  ⑵個別面接:令和4年2月12日(土)・13日(日)、3月19日(土)・20日(日)  ※個別予約
        保護者様とお子様との面接と入会アセスメントを行います。

4.ご費用
 本プログラムは、障害児通所支援給付費の対象となるサービスです。そのため受給者証を取得することで国と自治体から利用料の9割が給付され、1割の自己負担でサービスが受けられます。

教室ページトップへ戻る

個性を理解して、才能を伸ばす

TASUC個別療育

札幌

TEL.011-676-4949

tasuc.com

〒064-0802 札幌市中央区南2条西20丁目2-1ワコービル2F
地下鉄東西線「西18丁目駅」1番出口から徒歩3分