たすく

Staff Blog

スタッフブログ

2019.08.09カテゴリー:著者:鎌倉御成教室スタッフ

手順書を使って、一人でお手伝いができる力をつけよう!

こんにちは。
たすく鎌倉教室の大久保直子です。

普段は、個人別の課題学習と小集団での運動プログラム、
日曜日の家族会活動(ノルディックウオーク)に参加しているAくん。

机上学習(個人別の課題学習)でできるようになったことを、
集団での学習(運動プログラム)や外での活動(ノルディックウオーク)にも
活用できるようになりました。

夏休み前のチェックでは、J☆sKepsが3点を超えたので、
算数や国語の学習に加えて、生活スキルの学習を開始しました。

そして、夏休みの目標の一つに、手順書を見て、お手伝いをすることが決定。
今までも、お家で簡単なお手伝いをしていましたが、
手順書を使った、本格的なお手伝いが始まります。

7月30日から始まった、たすく鎌倉教室のサマースクールでは、
早速、手順書を見て、おにぎりを作ることにチャレンジしました。
先輩が手順書を読み上げて確認している姿も、良い手本になったようです。

自分で手順を読み、作業をし、次の手順を読み・・・と繰り返していくうちに、
一人でおにぎりが作れるようになりました。

最終日には、使った手順書をMy手順書フォルダーに入れて、持ち帰り。
これから、家でも練習を繰り返していきます。
家庭での取り組みの報告が楽しみです。

8月入会生募集! 個別療育で子どもたちの未来を拓く

お子さんへの療育は、リスクを予測し、備えていくことが大切です。
今夏、子どもたちの可能性を伸ばし、自立させたいと願っているご家族を
下記のとおりに募集いたします。お気軽にお問い合わせください。

【募集対象】(1)幼児・小学生 10
      (2)中・高校生  若干名
【個別相談】【個別相談】8月20日〜25日(個別予約)
    ✳︎8月25日は、9:00〜 10:30〜 1:00〜 2:30〜 4:00〜 の枠がございます。

詳細はたすく鎌倉教室の紹介ページをご覧ください。

【アクセス】
〒248-0012
神奈川県鎌倉市御成町10番4号 B棟2F
鎌倉駅西口を出て、御成通り方向へ徒歩2分
Tel:0467-84-9420

タグ:

この記事を書いたスタッフ

鎌倉御成教室スタッフ

鎌倉御成教室スタッフ

私たちは、発達障がいのあるお子さんとそのご家族のための、一貫性と継続性のある支援体制を創る「たすくグループ」です。 TASUC個別療育・鎌倉御成は、最新の研究と科学的な根拠に基づくアセスメントと療育の拠点として、地域に根ざすことを目指します!

教室ページトップへ戻る

個性を理解して、才能を伸ばす

TASUC個別療育

鎌倉御成

TEL.0467-84-9420

tasuc.com

〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町10番4号 B棟2F
鎌倉駅西口を出て、御成通り方向へ徒歩2分