たすく

Staff Blog

スタッフブログ

2023.10.08カテゴリー:著者:国立教室スタッフ

アッシュママの子育て日記(18)

先日、国立での谷保天満宮の例大祭に参加しました!

たすくのメンバーさんや地域の方々と一緒に、子供神輿をかつぐという事でした。
息子は初めてお神輿を担ぐということで、多少緊張があるようでしたが
お祭りが大好きなので(出店をまわること、焼きそばやたこ焼きを食べること、
ジュースを飲むこと、金魚やスパーボールをすくうことなどが大好きです💕)

ですが、事前に私が少々気になった点がありました。
まずは、人混みが苦手なこと。
そして、大きな音や突然の音が苦手なこと。

本人と、
お祭りは人混みが予想されるし、お神輿は拍子木の音や掛け声が結構大きいよ!
というお話を事前にしてみました。

そして、たすくの先生にも事前に相談して以前のお祭りの様子を教えてもらい、
似たようなお祭りの様子をYoutubeで観て、雰囲気を掴んでから当日に臨みました。
ラッキーなことに、前日に実際のお神輿をかつぐ場面を観ることも出来ました
(二日間に渡るお祭りだったようです)

子も親もドキドキワクワクしながらのお祭りでしたが、
事前用意の甲斐があってか、耳を塞いだり嫌そうな顔をすることが少々ありましたが、
最後までしっかりとみんなの中に入りお神輿をかつぐことができました‼️

本人の好きなことや苦手なことをしっかり把握することの大切さ、
予想できることに対して事前に用意をしていく(うまくいかないこともありますが💦でも学ぶこともあるという事で!)

この二つを改めて実感できるお祭りとなりました😊

東京のお祭りはワクワクするね!
みんな盛り上がっていたね!

と、素敵な感想を息子から聞くことが出来ました^^
温かく見守ってくださり、またご準備などいただいた先生方や地域の皆様ありがとうございました💖

これからもお祭りや地域の活動などに参加していけたらと思います!

タグ:

この記事を書いたスタッフ

国立教室スタッフ

国立教室スタッフ

発達障がいのあるお子さんとそのご家族のための、一貫性と継続性のある支援体制を創る「たすくグループ」。 TASUC個別療育・国立は、最新の研究と科学的な根拠に基づくアセスメントと療育の拠点として、地域に根ざすことを目指します!

教室ページトップへ戻る

個性を理解して、才能を伸ばす

TASUC個別療育

国立

TEL.042-505-9436

tasuc.com

〒185-0035 東京都国分寺市西町2-6-15 ユーエフマンション1階B室
国立駅北口から徒歩15分

  • instagram