たすく

Staff Blog

スタッフブログ

2023.01.14カテゴリー:著者:国立教室スタッフ

アッシュママの子育て日記(6)

子供は日々成長して変化しているので、

あれ?こんな困り事が出てきた!予想していなかった!

という事が日常でたくさんあります。

そいう時はどうしていますか?

という質問を、保護者の方からいただく事があります。

自分を振り返ると

息子が幼稚園の時や、小学校就学の時には日々たくさんの困った事や

改善して行きたい事が起きていました。

自分でも調べて、色々取り組んでみるのですが

中々うまくいかない事も多々あります。

そういう時は、よくたすくの先生に相談していました。

療育の際に相談する事もありましたし、

お時間を作って頂いてご相談した事も。。

しっかりと方針をたてていただいて

取り組み方を指導して頂けるので、

継続して行う事ができて、

園や学校の先生との連携の際の説明もしやすく、

スムーズに連携出来ていたと思います👍

もちろん、最初に自分で考えたり出来ることはしっかりやろうと思いますが、

うまくいかない事や、それがストレスになることも。。

専門家のアドバイスを頂き取り組むことは、

子供への負担も少なく、継続しやすいと感じます。

試行錯誤しながらの毎日ですが、

困った時には先生とお話するという安心感があるので、

これからも家族で頑張っていこう、チャレンジしていこうと思います! 

タグ:

この記事を書いたスタッフ

国立教室スタッフ

国立教室スタッフ

発達障がいのあるお子さんとそのご家族のための、一貫性と継続性のある支援体制を創る「たすくグループ」。 TASUC個別療育・国立は、最新の研究と科学的な根拠に基づくアセスメントと療育の拠点として、地域に根ざすことを目指します!

教室ページトップへ戻る

個性を理解して、才能を伸ばす

TASUC個別療育

国立

TEL.042-505-9436

tasuc.com

〒185-0035 東京都国分寺市西町2-6-15 ユーエフマンション1階B室
国立駅北口から徒歩15分