たすく

Staff Blog

スタッフブログ

2023.06.03カテゴリー:著者:国立教室スタッフ

アッシュママの子育て日記(12)

息子の課題として、

出来事や気持ちをうまく言葉で伝えられない、
4語で話したいけれども一人ではなかなか。。。
気持ちが落ち着かなくなってしまうといつもよりもうまく伝えられない。

など、コミュニケーション面での事があります。

少ーしずつ上手にできる様になって来ていますが、
日々家で取り組んでいることがあるのでご紹介します❗️

まずは、以前にもご紹介しましたが、学校との連絡帳やりとりです。
先生にその日あった出来事を記入してもらうので振り返りがしやすく、

私「今日は学校はどうだった?」
息子「頑張った!」
私「何を頑張ったのかな?」
息子「僕は、図工の授業でお雛様を作るのを頑張りました。
(ホワイトボード→お話ブックを見ながら)」

のような感じでお話が拡がりやすいです!

いつもいるリビングに、大きめのホワイトボードを設置し、
目立つ場所に4語でお話しできるようにカードを貼っています。

本人や家族の予定が分かるようにもしており、
それがお話のきっかけになることも多くあります👍

一番下のスペースには、
今大好きなちいかわのキャラクターが息子に話しかけるような文章を書いて、
楽しくそれに答えられるようにして、会話を練習したりしています。
最近では、「ママ、お帰り(おかえりと言っている)のハチワレの絵を書いておいて!」
と朝私に話してから登校する事が増えてきました。

試行錯誤しながら毎日どうやって取り組んでいくのが良いのか模索しています。
本人のモチベーションを維持しつつ
楽しくコミュニケーションを習得していけるように
なっていれば良いなと思っています😊

タグ:

この記事を書いたスタッフ

国立教室スタッフ

国立教室スタッフ

発達障がいのあるお子さんとそのご家族のための、一貫性と継続性のある支援体制を創る「たすくグループ」。 TASUC個別療育・国立は、最新の研究と科学的な根拠に基づくアセスメントと療育の拠点として、地域に根ざすことを目指します!

教室ページトップへ戻る

個性を理解して、才能を伸ばす

TASUC個別療育

国立

TEL.042-505-9436

tasuc.com

〒185-0035 東京都国分寺市西町2-6-15 ユーエフマンション1階B室
国立駅北口から徒歩15分

  • instagram