たすく

Staff Blog

スタッフブログ

2018.01.05カテゴリー:著者:国立教室スタッフ

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
TASUC国立教室の鳥居麻生です。
旧年中はたくさんの方々にお世話になりました。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
穏やかに新年を迎えました。皆様はいかがでしたでしょうか。
今年も、子どもたちにとって必要な
一貫性と継続性のある支援体制を、構築していきます。
〈やりたい仕事に就かせてあげたい!〉
この思いを胸に、
ご家族と共に本人たちの主体性を伸ばし、
たくさんの経験ができる1年にしていきます。




















↑自ら判断し、相手とやり取りするシーンを今年もたくさん作っていきます!
1月7日は、初詣を兼ねて、初歩き(ノルディックウォーキング)に、地域に繰り出します!
たすくメンバー、地域の皆さまとともに協働しながら事業を進めてまいります!
************************
教室にご興味がある方、ぜひお問い合わせをお待ちしています。
また、特別支援教育、発達障がいのあるお子さんたちの支援について学びたいという学生のインターンシップ希望の方を募集しています。お気軽にお問い合わせください!
042-505-9940(担当 鳥居)

タグ:

この記事を書いたスタッフ

国立教室スタッフ

国立教室スタッフ

発達障がいのあるお子さんとそのご家族のための、一貫性と継続性のある支援体制を創る「たすくグループ」。 TASUC個別療育・国立は、最新の研究と科学的な根拠に基づくアセスメントと療育の拠点として、地域に根ざすことを目指します!

教室ページトップへ戻る

個性を理解して、才能を伸ばす

TASUC個別療育

国立

TEL.042-505-9436

tasuc.com

〒185-0035 東京都国分寺市西町2-6-15 ユーエフマンション1階B室
国立駅北口から徒歩15分