栁本 舜
スタッフ紹介

「共に生きる」を当たり前に

栁本 舜

こんな仕事をしています

TRYFULL鎌倉雪ノ下と自立の学校で勤務しています。TRYFULL鎌倉雪ノ下では、青年期を迎えたメンバーさんと共に活動し、職業スキル・職業準備スキル・生活スキルのトレーニングを行ない、自立の学校では主に中高生のメンバーさんを対象に、個人別の学習支援やウェルネスを通した体づくりのサポートを行っています。

たすくってどんな会社?

とにかく熱い。まさに「火の玉」のような勢いのある人が集う組織です。「常に改善・すぐに行動」を信条に毎日進化し続け、分野の先端をひたすら突っ走っています。

             

たすくとの出会い

たすくを知ったのは大学1年の時、「面白いところあるよ」という恩師からの紹介でした。それ以来、「ずっと一緒だよ」のスローガンの下、切れ目のない支援体制を創り家族支援をしているたすくに魅力を感じていました。 そして、念願の長期実習やインターンを通してその莫大な熱量に触れ、「もうここしかない!」と思い入社に至りました。

わたしの選んだナビゲーター

「ずっと一緒だよ!」の拠点を増やそう。 私たちを信じて頑張って下さったメンバーに圧倒的な幸福感を!

これからの私

「共に生きる、を当たり前にしたい」これが僕の想いです。障害があろうとなかろうと、共に地域で暮らし、お互いに支えあい補い合いながら暮らす社会を創りたい。そう考えています。日々研鑽を怠らず、突き進みます。

 Hitoshi Yanagimoto

鎌倉発達支援室・自立の学校 療育師
学校等外部コンサル支援 担当
たすく公認マテリアルライセンス

東京都千代田区出身。長崎大学卒業。 多感な時期を、都会のど真ん中で、いろいろな経験をさせてもらいながら成長してきました。2011年の東日本大震災の際に現地仙台で被災したことで「目の前の困っている人のために何かしたい」との思いを強く抱き、文系から医療の世界に飛び込み今に至ります。在学中は作業療法学を学ぶ傍ら、遊びをベースにした発達障害児支援を行うNPO法人などでボランティアをし、経験を積んできました。 自閉症教育の奥深さに直面し、打ちのめされる毎日…それでも諦めずに、これからも戦って行きます。