庄司 薫
スタッフ紹介

無限の可能性を信じて

庄司 薫

こんな仕事をしています

TASUC豊橋教室にて、副教室長として、療育や運動プログラムを担当しています。

たすくってどんな会社?

常にメンバーさんのことを考え、誇りを持ち、楽しんで仕事をしている。いつも寄り添い、「ずっと一緒だよ!」の実現に向けて、一歩一歩進んでいく会社。

たすくとの出会い

作業療法士の求人を見つけた大学の友人に誘われ、教材マスターの集いや雪ノ下サマースクールに参加したことがきっかけです。しっかりとアセスメントし、理論に基づいた療育や支援を行っていることに感銘を受け、入社しました。

わたしの選んだナビゲーター

全ては応援してくれるメンバーのために働こう。
「ずっと一緒だよ!」の拠点を増やそう。

        

これからの私

「ずっと一緒だよ!」の拠点を増やしたい。
地元の宮城県にも教室を作り、たすくの技術やコミュニティを広めたい。そのためにはまず、たすくを隅々まで知ることが必要。日々の勉強を大切にし、知識と技術を身につける。できる限り早く、たくさんの人に笑顔になってもらえるようにしたいです。

 Kaoru Shoji

TASUC豊橋 副教室長
作業療法士

宮城県出身。

群馬大学医学部保健学科作業療法学専攻を卒業。 両親が小学校教諭だったこともあり、もともと子どもと関わる仕事がしたいと思っていました。 生活する環境全体を視野に入れた支援をしたい。子どもたちの生活圏内となる地域に出て働きたい。と思い、たすくに入社しました。

オフショット

アイスとメロンが好きです。

富士山に、車で5合目まで行きました。

大学はぐんまちゃんの県。出身は宮城県。

2015年3月、大学を無事に卒業

仲間からの声

天真爛漫

庄司さんはいつも明るく天真爛漫です。作業療法士で新卒入社という点で、勝手に同じにおいを感じています。これからも御成教室をそのフレッシュさで盛り上げていってほしいです!(西澤 文香)