佐久田 広毅
スタッフ紹介

ホーム > スタッフ紹介 > 佐久田 広毅

学習支援の方法をアップデートします

佐久田 広毅

こんな仕事をしています

新しく開く自立の学校での学習サポートの基本オペレーションや、各種都道府県への申請手続きなどを行っています。 新教室がスムーズに立ち上げられるように、基本になる部分を先に構築しておくことを意識して進めています。

たすくってどんな会社?

一言で言うと「熱い」会社です。義理と人情の世界で生きてきたような人たちが、教育の世界で問題提起をしようと続々と集まってきた、そんな会社だと思います。 世の中でまだまだ足りない障害への理解を深めてもらうために日々発信し続け、現場感覚に優れた人たちが、教育の現場から出てくるFBを、その都度改善に生かし続ける専門家集団がたすくであると思います。

             

たすくとの出会い

塾業界に携わっていましたが、来る生徒の中で、どうしても点数を伸ばしてあげられない子たちがいました。 その子たちに対してどのように対応すればいいのか、考え始めていたところ、軽度発達障害の子供達の存在を知り、障害児教育の必要性を感じ始めました。 そこで、障害児教育分野の学習について調べているうちに、リーディングカンパニーであるたすくに行き当たりました。

わたしの選んだナビゲーター

私たちの影響力に集中しよう

これからの私

未就学から学齢期までの間に起こる、学習のつまづきの理由を探り、今後自学ができるように学習の橋渡しをしていきます。

 Hiroki Sakuda

鎌倉発達支援室・自立の学校
教室長