大澤 淳一
スタッフ紹介

ホーム > スタッフ紹介 > 大澤 淳一

「頭の中は 空より広い」

大澤 淳一

こんな仕事をしています

発達障がいのある人たちの一貫性と継続性のある支援体制の構築を目指して、日々邁進しています。
「ずっと一緒だよ」の実現に向けて、療育事業を通じたご家族の方々との恊働に努めています

たすくってどんな会社?

ただひたすらに、まっすぐな会社です。

たすくとの出会い

教員養成系の大学を卒業し、小学校勤務を経て、たすくにたどり着きました。

わたしの選んだナビゲーター

「私たちは、たすくのスタッフとメンバーの幸せを、愚直に追究していきます」

これからの私

「頭の中は 空より広い それならふたつを並べてごらん
頭が空に入るだろう いともたやすく あなたまでも」(エミリーディキンソン)

私には、何か特別に優れた能力がある訳ではありません。むしろ何の取り柄も無い、ただのさえない不器用な背高のっぽです。ただ、「人が好き」という気持ちには、ぶれない自信があります。ひとつひとつの縁を、とても大切に考えています。いつか振り返ったときに、「あの人と出会えてよかった」と、誰かに思ってもらえるような、そんな人でありたいです。可能性は無限大。これからも日々精進を続けていきます。

 Junichi Ohsawa

訓練型GH鎌倉雪ノ下 教室長
TRYFULL鎌倉 療育師
学校等外部コンサル支援 担当

ぐんまちゃんで有名な?群馬県出身の30歳です。気がつけばもうおじさんですが、学生時代はバスケットボールとボランティア活動に打ち込んできました。

発達障がいのある人たちの一貫性と継続性のある支援体制の構築に向けて日々邁進しています。私は学生時代にほぼ365日のすべてを、彼らとともに過ごす生活を約2年間おくりました。彼らとともに過ごす生活は決してやさしいものばかりではありませんでしたが、ともに過ごす喜びや楽しみ、やすらぎや心地よさなどを教えていただき、気がつけばいつしか、彼らとともに過ごす生き方を、私自身のLife Workに据えるに至りました。

オフショット

特別支援教育に懸けています!!

頑張れば一筆書きで描けるかも

「今思うと、あいつに出会ったというだけで、
お前よりずっと得している気がする」(横道世之介)

青春時代

仲間からの声

活動的で情熱的

大学時代に、バスケ部のキャプテンをされていた大澤さんは、映画や特別支援教育に関する書籍に関してとても詳しく、後輩にいろいろ、有益な情報をいつも教えてくださいます。また、休日には積極的に研修会に出掛けるなど、活動的で情熱的な先輩です。(矢吹 祥一)

たすくのお兄さん

大澤さんはたすくのお兄さん的存在の先生です!困ったことや悩み事は何でも聞いてくれ、解決策を一緒に考えてくださり、アドバイスもしてくれます。いつも【メンバーさん・スタッフ】の事をいつも考えてくれていてありがとうございます!!(西澤 文香)