News & Topics
たすくからのお知らせ

「研修会のお知らせ」3月13日(日)J☆sKep研究Ⅶ横浜

2016年2月19日 金曜日 / カテゴリ:News & Topics 研修会に関する情報

 たすくグループ主催の研修会についてお知らせいたします。
J☆sKep研究会 Ⅶ(全7回)「発達障がいのある人のプラクシスの課題と身体づくり」

 今回は、子どもたちのプラクシス(行為機能障がい)について学びます。
 プラクシスの障がいとは、いわゆる「不器用な状態」です。行動障がいと誤解をされやすいため、そのまま「プラクシスの障がい」という表現を用います。発達障がいのある子どもたちの不器用さに関する課題は、本人の不全感に直結することとして深く理解する必要があるでしょう。プラクシスは、「登録」、「観念化」、「企画」、「実行」、「フィードバック」という段階に分かれます。この段階の理解を中心にして、子どもたちへのアプローチを提案していきます。


たすく代表 齊藤宇開

【日程】2016年3月13日(日)
【時間】10:00〜15:30(開場 9:30,撤収 16:00)
【会場】明治安田生命ラジオ日本ビル3F会議室AB(JR関内駅北口徒歩5分)
【講師】齊藤宇開<たすくグループ 代表>ほか
【受講料】12,000円(各種割引制度あり)

お申し込み方法
以下のフォームより,必要事項を記載してお申し込みください。

申し込み研修名
[必須]
研修日程・会場
[必須]
お名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
勤務先
お仕事内容
[必須]
割引の有無
該当受講コースをお書きください
自由記述欄
申し込みのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:0467-23-2156)


<お電話またはFAX>
電話&FAX:0467-23-2156
(たすく株式会社 担当:神崎)


Share Button