News & Topics
たすくからのお知らせ

【12/8(土)@札幌】発達の凸凹が心配なお子様の成長を考える学習会を開催します

2018年12月1日 土曜日 / カテゴリ:News & Topics 入会に関する情報 札幌円山

札幌アイキャッチ.001

「少しでも早く、できることをしてあげたい」
お子様の発達の凸凹が心配なパパ・ママ向けの学習会です

 ことばが遅い、手先が不器用、活動の切替えが苦手など、お子さんの発達の凸凹で悩んでいませんか?発達支援にはポイントがあります。その視点を学び、一人一人のお子さんをよく理解することが大切です。ご家族と共に、お子様の強みを生かした療育を続けてきた”たすく”だからこそお伝えできる学習会です。

先輩ママがリアルな体験をお話しします

今回、ASDのお子様を育て上げた先輩ママがご自身の体験をお話してくださいます。何に困り、何に希望を感じたのか、体験者だからこそわかるリアルな言葉が皆様の学びになるはずです。発達障がいのお子様の将来に絶望してしまう必要はありませんし、逆に、なるようにしかならないと達観しすぎてしまうことも正しい対応ではないと私たちは考えています。適度に用心し(=リスクに備える)、良い特性を伸ばす(=適応の能力を高める)ことで、子どもごとに違った幸せの形にたどり着けると私たちは信じています。

Pasted Graphic 1
今回お話いただく先輩ママ:貴志しのぶさん
成人したASDのお子さんを育てる先輩お母さん。転勤族のため、過去7回もの引越と転校を経験したご家族(アメリカ含む)。

勉強会のテーマは、「リスクに備えて、適応の能力を高めるアセスメントの視点」

de79b9496705a08a74e9be1401f8aa13_s

私たちは、発達に凸凹のあるお子様の子育てにおいて、まず重要なのが「パパ・ママによる子供の理解」だと考えています。お子様の行動の裏には、お子様それぞれが抱えている背景があります。その背景をパパ・ママが理解することで、お子様の困った行動を減らしたり、お子様が自己肯定感を保ちながら、様々なことにチャレンジできる土台作りに繋がります。

何か少し気になるな・・と感じている方、保育園、幼稚園や小学校で問題を起こしてしまうお子様の対応に悩んでいる方、自分の育児のやり方に不安を感じている方など、お気軽に勉強会にお越しくださいませ。

開催概要

テーマ:保護者向け学習会 〜 リスクに備えて、適応の能力を高めるアセスメントの視点 〜
開催日:2018年12月8日(土) 14:00〜16:00
場所:たすく札幌円山教室(札幌市中央区南2条西20丁目2–1ワコービル2階)>>Googleマップはこちら
料金:※大人一人あたりの料金です。

        
プラン名 詳細 料金(研修一回ごと)
保護者プラン 発達に心配があるお子様(就学前〜小学生)を育てている保護者の方 3,000円
ご家族プランお二人以上のご家族(大人)でお越しの方。ご夫婦だけでなく、祖父母やご親戚も含みます。 1人目は3,000円。2人目以降は1人あたり2,000円。
専門家プラン教師や支援者など、保護者以外の方 6,000円。
学生プラン療育を学びたい学生の方 3,000円。

お申し込みはこちらから

下記の内容を電話、またはお問い合わせフォームにてお知らせください。
TEL/FAX: :011-676-4949

お申し込みされる方のお名前
[必須]
姓    名 
ふりがな
[必須]
姓    名 
電話番号
(携帯可)
[必須]
E-mail
[必須]
郵便番号
住所
参加希望日時(※複数選択可)  12/8(土)保護者向け学習会
お申し込みプラン  保護者プラン ご家族プラン 専門家プラン 学生プラン
弊社へのご質問等があれば、ご記入ください。
お問い合わせのきっかけ
個人情報についての同意
[必須]
 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意いただける場合はチェックを入れてください。プライバシーポリシーはこちら

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

システムの状況により送信が完了されない場合がございます。その際は、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせください。(TEL:011-676-4949)

皆様のお申し込みをお待ちしております。

Share Button